テーマ:季節のうつろい

庭に秋がやって来た。

庭に秋がやって来ました。 今年は夏の終りから秋の初にかけて雨が少なかったから、 柿の実の色づきが、ひと月ほど早かったようです。 黄色く色づいた柿の実を食べてみました。 まだ、糖度が少したりません。 もう少し我慢をしなくっちゃです。 例年なら11月の半ばが食べ頃ですものねぇ。 色でごまかしても…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

立山・室堂の秋

久しぶりに立山・室堂へ紅葉を見に行ってきました。 タイトルは「立山・室堂の秋」としましたが、正確には「紅葉を見るには遅すぎた立山・室堂の秋」でした。 残念! 下の写真は、山小屋雷鳥荘から見た「別山乗越」への登りと雷鳥沢。 中央の雷鳥沢の右の尾根は、「剣岳」へ登るためには避けては通れない苦しみと我慢の“試練の急登”です。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

彼岸と「彼岸花」

今日は、「秋彼岸の中日」です。 「彼岸」とは、仏教用語。 元々梵語の波羅蜜多を漢訳した「到彼岸」のことだそうですね。 煩悩に満ちた世界「此岸」から解脱した悟りの世界「涅槃」を指すのだと云います。 涅槃の世界を死後の極楽浄土ととらえ、“あちら”の世界と考えたことから、亡くなった先祖たちの霊が 住む世界「彼岸」と考えるようにな…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

赤組も来ましたよ!

白組の「豆朝顔(マメアサガオ)」が、 秋の訪れを知らせてくれるのなら、 赤組の俺達だって忘れちゃ困るのさ! そう云って、真っ赤な顔をした同じ仲間の、 「丸葉縷紅草(マルバルコウソウ)」が、シャシャリ出てきた。 逞しい! 確かに、もう季節は秋である。 爽やかな朝の陽に、 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「半夏生」

今日は暦で云う二十四節気のひとつ“夏至”である。 梅雨のさなか、一年で昼の長さが一番長い日でもある。 昨日の夜半から今朝までずうっと、久しぶりに雨が来た。 梅雨はこうありたいもの。 暦では夏至の日から数えて十一日目を“半夏生”と云う。 その頃に咲くからと、名前をもらった花がある。 「半夏生」の花だ。 その暦の“半夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春山に、「雪形」を見た!

「残雪の後立山見事だぞ!」って、 独りで春の山を眺めるのも寂しいから、賑やかな方がいいかと、 今度は山の仲間に召集をかけました。 そ~したら、 やって来ました。来ました。六人も。 みんな閑なんですねえ。山の好きな連中ばかりです。 久しぶりの再会で前の晩、和田野の森のペンションはワイワイ、ガヤガヤと賑やかでした。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「おぅ! ちょつと そこのお若けぇの・・・」

庭の春の花もフレッシュが続々とスタンバイして、 木々の若芽が芽生えて、新しい世代の交代だね。 若さっていいね。 四月だもの、人間だってそうだよね。 「おぅ!ちょつと、そこのお若けぇの・・・」 「待っておりやしたぜ。嬉しいじゃござんせんか!」 でもね、 美味しい水とまともな空気をいっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あら、牡丹が!

「お~い!牡丹が咲いてる」  ・・・・ 「どれ、アラ、本当に! 早いわネ。」 今朝の夫婦の会話です。 上の「サクラ」に、こころ奪われている間に、 「牡丹」の花が咲き出したのに気がつきませんでした。 いつもの年なら、5月の初め頃。 今年は早めに咲きました。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソメイヨシノ、満開!

2日の「ソメイヨシノ、開花宣言」のあと、 一気に気温もあがり、好天が続きました。 庭のソメイヨシノが満開になりました。 まさに、“桜花爛漫”。 純白の花びらが綺麗です。 真っ白な花びらは もう、ただそれだけでいいのです! …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ソメイヨシノ 「開花宣言2009」

今日、我家の庭の標準木「ソメイヨシノ」に、五輪ほどの花を発見しました。 2009年のサクラの開花宣言をいたします。 うれしいな! 我家の庭にも春が来た! 京都では京都地方気象台が3月18日に開花宣言をしていました。 我家の気象台は、それより半月遅れの宣言となりました。 3月の後半、雨や冷え込み…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「地蔵院のしだれ桜」

京都府南部の井手町に、「地蔵院」と云う曹洞宗の寺があります。 拙宅から車で10分ほどの“桜の名所”です。 小高い丘の中腹の境内からは、 山城の平野が一望できます。 樹齢300年に近いこの“しだれ桜”は、 1947年に枯死した円山公園(京都市)の「祇園の夜桜」(今の先代)とは、 兄弟にあたると云われ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more