テーマ:正月

老舗料亭の「即席和風めん」

今日1月7日は、「人日の節句」でした。 一年にある五節句の一番目の節句。 3月3日、5月5日と同じ奇数の数字が並ぶ節句の中の唯一の例外は、 今日、1月7日の「人日の節句」です。 元旦から続いたさまざまな行事がひと段落ついたころ、 この日は七種の野菜を刻んで入れた「七草粥」を食して、一年の豊作と無病息災を願うと云う呪術的…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2011年 「花の年賀状」

明けましておめでとうございます。 みなさまお健やかに2011年の新しい年をお迎えのことと存じます。 今年もまたみなさまにとって、素晴らしい一年であることを願っております。 昨年は沢山の方たちに、お訪ね頂き誠に有難うございました。 我が家の庭の四季折々に咲く花たちと一緒に新年のご挨拶を申し上げます。 庭の花たちに…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

春の魁、「ニホンズイセン」

平穏な新年を迎えましたが早いものです。 松の内も今日まで。 正月呆けからはもう卒業しなければいけませんね。(笑) 庭に早咲きの「ニホンズイセン」が咲きはじめました。 12月の初めから顔を出し始めています。 「十年一昔」とよく言いますが、最近では世の中の移り変わりもより激しくなって、 この言葉も死語…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

年賀状 「沈金鯛形盛器・台」

これまた凄い! 我々先人たちの、知恵と技術と発想の豊かさには、 生活の余裕すら感じられて驚きです。 今年も頂いた沢山の賀状の中から、 例によって輪島の知人から届いた、メデタイ賀状を独り占めせずに、 ご披露しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 昨年は沢山の方に、ご訪問を頂き有難うございました。 この一年が、皆さまにとつて素晴らしい年であることを願いながら、 我が家の庭の、四季おりおりの花の賀状でご挨拶申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年は、虎の年。 諺に、「虎穴に入らずんば、虎子…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

遅れ馳せの初詣

物の本によると、「初詣」とは、年が明けてから初めて寺社に参拝すること。 一般的に正月三が日に参拝することとあります。 なのに、今年はまだ神社へのお参りが出来ていませんでした。 昨日、「日展」を見に行った折、美術館のすぐお隣にある「平安神宮」へ、 遅まきながら“今年の初詣”です。 一月中なら問題はありますまい。 …
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

年賀状 「宝船蒔絵酒盃」

今年も沢山の賀状を頂きましたが、 そのうちの素敵な一枚をご披露しましょう。 去年と同じ“漆便り”と云う定期便の賀状です。 今年のタイトルは 「 宝船蒔絵酒盃 澤田宗沢斎 」 とあります。 この賀状の文句は、こうはじまります。          あけましておめでとうございます。          歳が改まると、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more