アーカイブ・・・ 『高砂芙蓉』

誠に“めでたい”名前である。
“芙蓉”と云う字に“高砂”が付く。
「高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)」の花が咲き出した。



画像



“芙蓉の顔(かんばせ)”とよく云うが、これは美人の顔の形容。
お能“高砂”の唄は、云うまでもなく結婚披露宴での定番の一つ。夫婦和合の妙の意味がある。
最近では出番が大分少なくなったようだが・・・。(笑)

花を後ろから見ることは滅多としない。
しかし、この花はどうしてどうして、襟足も妖艶で大したものである。

「高砂芙蓉」の花を、人に例えると、
『上品でほんのりと色気漂う人。言葉遣いや身のこなしにセンスの高さが感じられ、
見えないところでも気を抜かず、見えるところではでしゃばらない。』 そんな人だと云う人も居る。

どこか身近に居るような気がする。
我が家の女将だ。(これは内緒) 



画像



茶会に行くと、お床に花が飾られる。
いわゆる“お茶花”である。
利休さまは、「花は野にあるように」と、おっしゃつている。

大自然より授かった花の姿をそのままに大切にして、
活け手の私心を挟むなと云うことだろう。

「高砂芙蓉」は、我が家の“長月”のお茶花でもある。
しかし、修行の足りない活け手の私には、この花の、何とも云いようのない美しさに、
心乱れて、利休さまのお教えは揺らぎ出している。(笑)



画像



10月頃まで庭で咲き続ける「高砂芙蓉」の花は、
誠に“目出度い”、“愛でたい” 花である。






<2014年9月10日の余計なお話>
 秋を迎えて、ごく当たり前のことなのに、しばらく雨が降らないと本当に長~い間雨が来ていないような錯覚を起こしてしまいます。8月に異常なほどの降雨が続いたせいなのかもしれません。そう思うのは私だけなのかもしれませんが怖いことです。
今年も庭の「高砂芙蓉」の花が真っ盛りです。 アーカイブ、4年前の今日(9月10日)の記事から・・・・



画像
                      (今朝の庭から 2014.9.10)
   



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント