さぁ 大変! 「虎の尾を踏んじゃつた。いや 抓んじゃつた。」

昔からの故事ことわざに、
「虎の尾を踏む」云うのがありますよね。

恐ろしい猛獣の虎の尾っぽを踏むことは、“きわめて危険なこと”。
また、“非常な危険をおかすこと” の例えですが・・・・、

それは、十分に分かっていたので、
恐るおそる、尾っぽを踏むことは止めて、抓んじゃったのです(笑)。


画像



“尾っぽ” なかなか立派でしょう。
触りたくなっちゃうでしょう?
だから、ついつい、抓んじゃつたのですよ(笑)。



画像



そうしたら、
噛まれるどころか、大きな声をだして歌い始めたではありませんか!
びっくりしました。

『花虎の尾』合唱団の合唱がはじまったのです。



画像



こうなったら、もう行きがかり上、こちらも何かをせざるを得ません。
何をしたかって?

そ~う、 指揮台に上ってタクトを振り始めました(笑)。
悪いと思いましたが、シャキッとまっすぐに伸びた一本の“尾っぽ”を拝借したのです。



画像



今日の我が家の庭は、とても賑やかでした。
明日も賑やかだろうなぁ。



画像



でも、明日は指揮台の上ではなくて、観客席に居ようと思っていますよ(笑)。





<余計なお話>
 今日で荒れ狂った八月が終わりましたね。このところ、雨も降らずに小康状態が続いています。朝夕はめっきり涼しくなってきました。いよいよ秋がやって来てくれそうです。

 明日から九月、今年の一日は立春から数えて210日目、雑節の「二百十日」です。
昔、伊勢の船乗りたちが長年の経験から凶日としたと云われていて、雑節として暦に記載されたのが江戸時代だそうです。先人たちの経験に基づいた生活の智慧が暦となっているのですね。
 そして、稲が開花、結実する大事な時期ですが、台風が相次いで襲来し、農作物が被害を受けてしまうことがよくあり厄日などと云われていますが、今のところ、南方洋上には台風は発生していません。せめて、野分ていどの風で終わって欲しいものです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい