けふの庭から・・・「 2年9ヶ月も咲き続ける花? 」

山の後輩の「けむり」君が、遊びにやって来た。
我があばら家の『青谷庵』は、毎日誰かが出入りして、庭もとても賑やかなのです(笑)。

「庵主さん、2年9ヶ月も咲き続ける花があるって聞いたんですが、ほんまですか?」
「あぁ~、あるぞ!」

「前回UPした『百日紅』の10倍も長く咲き続けるのがね」
「『百日紅』の10倍ねぇ。“100日の10倍”かあ。なるほど、1,000日ですなあ」

「こんな花さ」


画像



「えっ、これ、どこででも咲いてますっせ。丸いイガグリ頭のような花、よう見かけますワ。」

「そやけど、何て云う花なんやろ。  もしかして、『千日紅』?」
「そうや。『千日紅(センニチコウ)』や。 『百日紅』があるなら、『千日紅』があっても可笑しくはない(笑)。」



そうなんです。
『千日紅』は『千日草(センニチソウ)』とも呼ばれるヒユ科の春蒔き一年草で園芸植物として栽培されています。『鶏頭』の花も親戚筋。原産地は熱帯アメリカあたり、暑い気候の生まれなのです。



「ここの庭のイガグリ頭の花、紅色でかわいいですなあ。時々、白いのも見かけまっせ。」
「花の色は、色々あるね。 紅、白、紫、朱、樺色などね。」

「この花の名前は分かったけど、『千日紅』は一年草でっせ?365日は1,000日より短い。
それでも1,000日も咲き続けるって、計算が合いませんがな?」

「そんな堅いこと云うなよ。 この花、初夏から晩秋までず~っと長いこと咲いてるやろ。
 『百日紅』よりちょっとながいわなぁ。長いってことは、千日って云うことよ(笑)。」



そうなんです。
正確に云えば、1,000日も咲き続けているわけではないのですが、花期が長いことから
仏花としても好まれて、名前の由来となっているようです。



画像



「名前の由来はもう一つあって、こっちの方が真面かな? これをドライフラワーにしてもこの紅色はなかなか色褪せないんだわ。3年くらいはもつらしい。」
「吹き抜けの部屋に今飾ってあるの見たかい? あれ、家の女将が3年前に作ったドライフラワーや! ドライフラワーにして1,000日も紅色が落ちないので、『千日紅』と云うようになったとさ(笑)。」
「な~るほど、こっちの方が断然、説得力ありますわ(笑)。」



画像
    
                   (この写真 「季節の花 300」より)


そうなんです。
イガグリ頭みたいな球状の鮮やかな紅色の花弁のように見えるものは、実は「小苞(しょうほう)」と云って、花の付け根につく葉の変形したものなのですね。 「小苞」の集合体なんですねえ。
その間にわずかにのぞいている5弁の白いのが花。
それが開くと黄色い雄しべが5本出てくる。その後雌しべが出てくるのです。
花弁は役割を果たすと脱落してしまいますが、紅色の苞葉は花が終わっても長い間色褪せもせず脱落もしないのです。
それが、ドライフラワーに使われる訳と云うことですね。



画像



「え~っ、今までこの紅色のまん丸いのが『千日紅』の花や とばかり思うてました。」
「誤解が多いよね。そう思っている人が大勢いる(笑)。」


「韓国に、『花無十日紅』 と云う故事があるようですがね、「紅くて華やかな花でも、どんな盛りで咲いても十日も咲かない」と云うことで、意味することは、「権力の座/人気者として居られるのは短いものだ」と云うことなんだそうですわ。
しからば、この『千日紅』なる花、十日どころか千日も華やぎを保ち続けられるちゅうことは、大したものでありますなあ(笑)。」
「『けむり』どのも、そんな故事引っ張り出せることなんぞ、大したもんだ(爆)。」

「庵主さん、『千日紅』が居心地悪い云うてますわ。今日はこの辺で〆にしときましょ。」




ほな、またね。
ご機嫌よう。さようなら。( テレビの見過ぎです(笑)。)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい