アーカイブ、「冬の烏瓜」

くたびれたように、
橙色の実が一つ、冬の寒空の中で、
ぶら下がっていた。


画像


忘れかけた「烏瓜」。


あの、夏の夜の、
妖艶怪奇な美しい花姿から、
誰が想像できるだろうか?

秋には、赤や、黄色や、橙、緑色の実を、
縁側に吊るして、
飾っていたよ。  ありがとう。








「烏瓜(カラスウリ)」の花
画像 ウリ科 つる性の多年草

 花は7月~9月にかけて、日没から
 開花する。 
 縁部が無数の白く細いひも状になって
 伸び、網状に広がる。
 
 
(2007年8月29日 21時頃 撮影)



<余計なお話>
寒い!とても寒いです!外へなんか出たくない。 このところ、日本列島まさにフローズン状態ですね。
ブログ「青谷だより」も凍結してしまつてネタ切れです。(笑)
そこで、2008年1月15日の記事から、思い起こして・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

bigot爺
2011年01月14日 13:03
オオ~~~ッ!!
あの“佑ちゃん”の自主トレ初日に、注目
されたネックウォーマーの色ですよ!
今やトレンドカラーになりつつあります。
2011年01月14日 20:36
我が家の庭にも萎びてぶら下がっています。
庵主さんのお家もカラスウリが咲くのですね。
夜9時頃が華麗に満開ですよね。
我が家のは雌花です。
雄花も頂いて植えたのですが、まだ咲きません。
庵主さんが種切れですか!!
私が種切れでも仕方ありませんね。
ぴーちゃん
2011年01月15日 09:26
おはようございまーす。雪はどうですか。こちらは凍えていますが今のところ雪は積もっていません。カラスウリは懐かしい感じがします。子供のころは電柱に巻きついたり道端でよく見かけたような気がします。今は車にのってばかりで気がつかないのかも分からないですね。庵主さんは四日市にお友達がたくさんみえるのですね。私は花のことを調べていて偶然に来させていただきましたがとても嬉しいです。これからも楽しみに来させて下さいね(*^v^*)
たかようじ
2011年01月16日 18:56
初冬に 真っ赤に 熟した ”カラスウリ”の実が 目立って、
可愛いですね。 一度見たいと思う 夏の夜遅く 咲くという
妖しげな レースの花。
この 記事をみて、今年こそは ぜひ 観なくてはと、カラスウリの 
赤い実の 場所を 記しておこうと 出かけましたが、すでに遅し。
鳥が 食べたのかしら? 誰かが リース飾りの 材料にと 採った
のかしら? どこにも 見つからず、空振りと なりました。
庵主
2011年01月17日 14:32
bigot爺さん、こんにちは。
佑ちゃんのネックウォーマーの色ですか。トレンドカラーになりそうですか。烏瓜くんもさぞや気持がいいものでしょう。「“あっし”の三年前の色目がどうやらやっと分かってきたようだぜ!」と聞こえてきそうです。(笑)

庵主
2011年01月17日 14:45
ハッピーさん、こんにちは。
カラスウリの花は不思議な形をしてますよね。しかも、夜開性の花だからあんまり見れませんね。その季節になると夜な夜な見物するのが面白いものです。
去年の秋は猛暑のせいでか実の付き方が少なくて、冬の立ち枯れの風景はサッパリです。(笑)コメント有難うございました。
2011年01月17日 18:00
庵主さま
お寒い毎日ですね。
あのお花からは想像もできないこの実ですが
きれいな色でいいですね。
私もカラスウリのお花が見たかったのですが 
キカラスウリのお花に出会い うれしかったです。
雄花だったようで実は見られませんでした。
お友達がカラスウリの種を送って下さったので
植えてみようと思っています。

お風邪引かないように気をつけて下さいね。
庵主
2011年01月18日 01:23
ぴーちゃんさん、こんばんは。
こちらの積雪は大晦日にあって以来まだ積もりません。同じ京都でも市内と当地山城地方とでは寒さが随分違うようですが、でも寒い日がよく続くものですね。(笑)
カラスウリの実、去年の秋は例年に比べると少なかったです。猛暑のためだったのでしょかね。
四日市は昔は公害の街の代表みたいに言われましたがいい街ですね。20日には飲み会にまた出かけます。
庵主
2011年01月18日 01:32
たかようじさん、こんばんは。
あるべきところに実はなかったですか。それは残念でしたね。こうなったら初夏に付け出す葉っぱを目印にマークして下さい。そしてお盆ころから毎夜毎夜大変でしょうが、そちらへお通いください。(笑)必ずや妖怪変化の白花との出会いは叶えられるでしょう。
いつもコメント有難うございます。
庵主
2011年01月18日 01:58
primroseさん、こんばんは。
毎日本当に寒いですね。風のある日は尚のことですね。
今年の冬は何故なのか例年になくカラスウリの実が残っていません。夏に咲く白い花もいつもより少なかったように思います。
カラスウリの種をお持ちなら自家製の花が見れる日がきっとくるでしょうね。楽しみですね。
それにこの種は縁起物なんですって。その形が打出の小槌に似ているから財布に入れておくとお金が沢山入ってくるそうですよ。(笑)ひとつだけでも財布に入れておかれたら如何でしよう。(笑)
いつもコメント有難うございます。

この記事へのトラックバック