白鷺が飛んだ日

白鷺が飛んだ。

真っ白な翼を広げて可愛い小さな白鷺が飛んで行った。
そして、また舞い降りてきた。



画像

画像



自然ってどうして、こんなにも不思議な美しい形をつくるのだろう。
白い鷺の飛んでる形に似ている。

この花の命名には誰もが異論はあるまい。
「鷺草」である。



画像



この春、山の先輩からもらった小さな鉢から、
我が家の可愛い白い鷺たちが、群れをなして飛び立っていった。



画像




今日も相変わらずうだるような猛暑の夏。
でも、庭には優しい羽音をたてて涼しい風を残していった。

ありがとう。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年08月25日 12:19
可愛い白い鷺たちが、群れをなして飛び立っていったーー優しい羽音をたてて涼しい風を残して>鮮やかに情景が目に残りました!
写真も文章も素敵で私の教科書です。
この鷺、動かしてみたくなりました。
父が嬉しそうに鉢を見ていたのを思い起こしました。
たかようじ
2010年08月25日 13:27
暑い最中、鷺の飛び立つ姿は 涼風を
吹かせてくれます。
”鷺草” 造形の美 という言葉すら、
陳腐に 聞こえますね。
素敵な画像と 文章で、こちらまで
ひんやりと いたします。
bigot爺
2010年08月25日 18:25
涼しげな写真をありがとうございます。
中でも、3番目はリズム感が感じられて
お気に入りの1枚です。
ダウンロードをご承認ください。
2010年08月25日 19:22
こんばんは!
まさに真っ白い鷺が飛び立ちましたね。
画面から涼しい風を感じていますよ~☆
こんな時、いつも創造の神様に拍手をしてしまいます。
本当にきれいですね。
2010年08月25日 20:39
優雅に舞いおりた白鷺・・・なんて美しいことでしょう!
自然界が創りだした造形美の極みですね。

美しい写真に見入っています♪
庵主
2010年08月25日 22:08
ハッピーさん、こんばんは。
有難うございます。風が吹くとゆらゆらと揺れて、優しい羽音を立てて飛び立って行きましたよ。(笑)
昔から、このサギソウを鉢で育てて愛でる愛好者も多いですね。お父上もお好きだったのですね。
庵主
2010年08月25日 22:19
たかようじさん、こんばんは。
有難うございます。涼を感じて頂きましたか? もっと沢山飛ばさないといけませんね。(笑)
それにしても、暑い日中でした。夜のTVの報道では当地庵主が住んでる地域は37.5℃で全国で今日一番の気温だったようです。変な日本一でした。(笑)
庵主
2010年08月25日 22:25
bigot爺さん、こんばんは。
有難うございます。どうぞ、どうぞ。じゃんじゃんコピーしてくださいね。(笑)
山野草が好きな先輩にもらったものですが、自生のサギソウは絶滅危惧種に指定されていて、ひどく減少しているそうですね。大事に育てたいと思います。
庵主
2010年08月25日 22:33
うふふさん、こんばんは。
有難うございます。自然の造形とは、不思議なものですね。まさに神さまだけが知っていると云うことですか。(笑)
ここで、笑っちゃいけませんね。不思議だと思いつつ、なるほどと見入っています。真っ白いのがなお好いですね。
庵主
2010年08月25日 22:41
mugenさん、みんばんは。
有難うございます。白い羽を広げたような形がとても綺麗ですね。見れば見るほど不思議に思いますが、こんなことが自然にはあるので、ますます大好きになると云うことですね。
日向が好きですが、意外と水を欲しがる鷺さんです。(笑) 大事に育てています。
2010年08月26日 11:30
題名を見ました時は 鳥の鷺かと思いました。(笑)
ほんときれいな姿です。
真っ白な翼を広げて、、、情景が目に浮かびでます。
お友達がたくさんいてよかったですね。
お花の名前には「どうしてこんなの?」と思うものもありますが
鷺草 ぴったりです。暑い中 涼風を感じました。
いつもきれいな画像と素敵な文章 ありがとうございます。
庵主
2010年08月26日 17:04
primroseこん、こんにちは。
有難うございます。一鉢だけのサギソウでしたが、まあまあの友達いてよかったです。来年の夏には、もっと群れして飛び立てるよう大事に増やそうと思っています。
花の名前は色々あって面白いですね。primroseさんが先だってUPされておられた「ヘクソカズラ」など不名誉な名前をつけられたり、ですが先人たちの観察力と智恵はたいしたものです。
2010年08月26日 17:05
庵主さん、こんにちは。
ご無沙汰しておりました。気持玉有難うございました。

1枚目の写真を見たとき、あっ白鷺だと思いました。
鷺草だったとは!
本当に美しい姿ですね。画像がまた美しいんですよ。
お庭に咲いているのですね。
優しい羽音を立てて飛び立つ白鷺そのものです。
涼しさも頂きました。
庵主
2010年08月26日 22:54
いつもばらいろさん、こんばんは。
コメント有難うございます。こちらこそ、遠のいていて申し訳ありません。
よく似た形ですね。一瞬見間違います。自然の造形とは誠に不思議なことがあるものです。(笑)
山野草を育てるのが好きな山仲間の先輩からもらったものです。大事に育てて増やしてゆこうと思っています。
テレビに雑誌にご活躍でこちらも嬉しくなっています。“女性自身”も拝見しましたよ。
たかようじ
2010年08月27日 19:46
庵主さま
お尋ねしますが、このブログの表紙
昨日までは「ヒマラヤ カラコルムの山々」
でしたよね?
今 お訪ねしたら、”バラの原種”の
素敵な、不思議なお花に 変わっていました。
一応 確認のため コメントしました。(笑)
庵主
2010年08月27日 22:13
たかようじさん、こんばんは。
度々のご訪問有難うございます。ハイ!ブログ・トップの写真は今日の午後に変えました。
ここは気分転換の場所で時々変えております。その時の私の気分次第で不定期です。(笑)
写真の花は、2006年夏(7月~8月)カラコルムのK-2へ行った折、下山の途中で出会った“バラの原種”です。
バラは植物分類的に云えば、バラ科バラ属の種の総称を云いますが、ヒマラヤの高地あたりで発生し、そのご北半球へ広がっていったと云われています。
昨夜、たかようじさんの「薄雪草」の記事を拝見して、かって山で出合った花たちをふと思い出し、何故かこのバラの花をトップに載せてみようと考えた次第です。いい雰囲気でしょう?
ついでに余計なことですが、このブログの2008年12月19日の記事「今年最後の冬菊を・・・」の<余白にたわ言>のところをご覧下されば、この時の“バラの原種”について、もう少し詳しく触れております。よろしければどうぞ。(笑)
たかようじ
2010年08月28日 07:08
再々訪問で 失礼いたします。
「今年最後の冬菊を・・・」 拝見しました。
ガイドの方まで”ミスター・京都”の花好きが
知れているなんて 庵主さまらしいですね。
目的を果たし、下山なさる 形容できない
高揚感で ご覧になった ローズピンクの
”バラの原種”。 まあ、なんと見事な花。
雪嶺をバックに 堂々たる 力強さと
活き活きとした花。まさに この瞬間が
[ 至福のとき] でしたでしょう。
ありがとうございました。
2010年08月28日 19:08
こんばんは 庵主さま
純白の鷺草 凛として美しいです
20年くらい前まで此方でも散歩の時
見ることが出来ましたが 今は影も形も有りません
自然も壊れています さびしいことです
白鷺の飛翔^^に嬉しくなりました♪
庵主
2010年08月28日 23:56
たかようじさん、こんばんは。
忙しく行ったり来たりさせましてすみません。でも、有難いものです。
振り返ってみると、ひとは誰もが幾度かは、“生きてて好かった”と思える時があるのかもしれませんが、正直なところ、この時は本当にそう思いましたね。(笑)
嬉しくなって興奮して感動したりすると、その記憶は不思議にいつまでも残るものですね。これもその一つかな?
庵主
2010年08月29日 00:05
tatukieさん、こんばんは。
コメント有難うございます。
驚くほどの造形ですね。とても綺麗です。
昔は人里近くの低地の湿原にも生えていたのが、今では自生地はどんどん減少して、自生種はレッドデータ・ブックに載ってしまいました。残念なことですね。
自然との共生もう少し考えたいものです。
2010年08月31日 22:43
このお花を素通りはできません。。引き返してきました(笑)
鷺よりも美しいお花
自然はかくも美しく、神秘なるものを生み出してくれるのでしょう
このお花を見るたびに思うのです

今年の夏はお花見がちっともできずにいました
なんだかこのサギソウをみて何かが吹っ切れたようにかんじました
サギのようにとび立てそうな気分です
コメント、気持ち玉、ありがとうございました
元気な庵主さんに反対に元気をいただきました
庵主
2010年08月31日 23:08
コケ魔女さん、こんばんは。
わざわざ引き返していただき有難うございます。
本当に神秘で美しい造形ですね。鷺も見てるかな?びっくりしているでしょうね。(笑)
今年は特別に暑いです。これじゃあ、誰もが花見どころではないでしょう。暑い夏もサギソウのように爽やかな気分でいれば大丈夫でしょう。ご自愛下さい。