滅多と見かけない「実」

この実はいったい何の「実」でしょう。
お分りかな?
大きさは10~15ミリほどです。

先日まで、裏の畑でいっぱい実をつけていました。



画像



“ぽちゃぽちゃ”と可愛いですね。

滅多と見かけない実です。
でも、見たことがあるような、ないような!
答えを聞くと、「へぇ~、初めて見た」と云う人がほとんどでしょう。

何? もう分かってるって?
「へぇ~、あなたはスゴ~い」。 でも、しばらくだまっててね。
  


画像
画像



花の姿ははこんなんです。
真ん中の黄色いところが雄しべ、その柱頭にちょこんと突き出ているのが雌しべなんです。

白いマントをつけて、中空を飛んでるみたい。
楽しそうですね。きっとお喋りが弾んでいるのでしょう。



画像

画像



親戚にはこんな花があります。
これはよく見かける花ですね。親戚だからよく似てます。(写真にカーソルを)



画像



実がついた茎の根っこを掘りあげたら、こんなのがぞろぞろと出て来ました。
そう。「ジャガイモ」でした。



画像



正解は、「ジヤガイモの実」でした。

この実は「ジャガイモ」の「北海黄金(ホッカイコガネ)」と云う品種の実だったのです。
ジャガイモは一般的には滅多と実はなりません。
ところが、「ホッカイコガネ」にはよく実がなるのだそうです。
産地の北海道道東地方ではごく当たり前の風景なのだそうですよ。
道東では今が春ジャガの旬ですね。


「ジャガイモ」はナス科の野菜。
この仲間には、「ナス」、「トマト」、「ピーマン」、「ししとう」などがありますね。

そうなんです。最初の可愛い実は「トマト」によく似ていました。
これで、「ジャガイモ」は“ナス科”であることが実証されたって訳ですよ。


あの、“Calbee”のポテトチップスの原料には、この「ホッカイコガネ」を使っているのだそうですよ。
「ホッカイコガネ」は、煮崩れも少なくフライドポテトには最適だそうです。
このところ、“マック”に負けない“フライドポテト”を毎日食べてます。美味しいですね。

意外と身近なものに、手繰ってゆけば何かといろいろつながりがあるんですね。
だから、人生って面白いんです。
「ワッ、ハッ、ハー」 ですね。

では、また。




<余計なお話> 追記
ジャガイモについて、もっと知りたい方はとても面白いホームペーシ゜を見つけました。
「ジャガイモ博物館」です。どうぞ。とても賢くなりました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月30日 19:06
ジャガイモに実?
実は根につくものだと思っていました。
そういえば花が咲きますものね。
私も今日ナスの花・ワルナスビの花を撮りました。
又よいこと教えて頂きました。
2010年06月30日 20:17
ジャガイモの花は知っていましたが、実は初めて見ました。
これにも種ができるのでしょうか。
サツマイモは根ですが、ジャガイモは茎ですって。
面白いですね。
bigot爺
2010年06月30日 22:07
「ジャガイモ」「ナス」「トマト」「ピーマン」「ししとう」
皆さんご親戚でしたか!?
色、形、味が違いすぎて、想像すら出来ませんでした。
身近な野菜ですのにね~!

今年は「梅干」づくりに初挑戦してみます。
庵主
2010年06月30日 22:25
ハッピーさん、こんばんは。
コメント有難うございます。ジャガイモは地下の茎の部分(塊茎)を食用にしますよね。これが実だと思って別に実がなるなんてあんまり思わないのが普通です。(笑)
ワルナスビもナス科の仲間ですね。
庵主
2010年06月30日 22:33
うふふさん、こんばんは。
コメント有難うございます。ジャガイモの果実を初めて見るという人は案外多いですね。種子はちゃんとありますよ。この種子を植えるとウイルス病にかかっていない立派なものが出来るそうです。
サツマイモは根、ジャガイモは茎などとは、少々ややこしい話です。(笑)
庵主
2010年06月30日 22:40
bigot爺さん、こんばんは。
コメント有難うございます。みんなジャガイモ君の仲間でした。他にはタバコもそうです。観賞用ではホオヅキ、ペチュニアなどもナス科の仲間です。
花を見ると皆似ていてなるほどと納得です。

「梅干」づくり初挑戦ですね。成功を祈ります。(笑)
2010年07月01日 22:54
こんばんは。面白いですね~
初め、すずらんの実?
いや!違う!ミニトマトにそっくり・・・
葉っぱも似てる!
そして・・・正解はジャガイモとは、びっくりしました。


2010年07月02日 12:55
こんにちは。
知人でCalbeeの契約農家として、「ホッカイコガネ」を栽培されている方がいます。一面に花が咲くと見事です~♪ジャガイモの実ができやすいということ知りませんでした^^♪
庵主
2010年07月02日 23:57
ミセスマンデルさん、こんばんは。
コメント有難うございます。そうです。ミニトマトにそっくりでしょう。
ジャガイモに実がなるなんて知らない人が多いですよね。私も友人に最初に見せてもらった時は全く分かりませんでした。食べることも出来るようですよ。あまり美味しいものではないようです。まだ、食べていません。(笑)
庵主
2010年07月03日 00:02
湖のほとりから・・・さん、こんばんは。
コメント有難うございます。北海道はジャガイモの産地だから花が咲く頃は見事な風景でしょうね。ホッカイコガネの品種は特によく実がなるようですね。広いジャガイモ畑に鈴なりになった様子見てみたいものですね。
2010年07月03日 23:18
こんばんは♪
都会人には超難問でした~
ジャガイモの実はトマトで、お花は茄子ですものねえ
茎や根を食べる芋類からは、同じ仲間であるようには思えないですが、とっても勉強になって得した気分です
庵主
2010年07月09日 23:10
コケ魔女さん、こんばんは。
またまた、ご返事のコメントが遅くなってしまいました。どうもすみません。
最近はパソコンとも疎遠になりがちで、気が向いたときにしかパソコンとの対話もありません。
ところで、ジャカイモの実は誰が見たってトマトですね。これあまり美味しいものではないそうですが、食べることは出来るのだそうです。私は固かったので食べるのはよしました。でも、来年は食べてみようかと思っています。(笑)
2010年07月10日 08:29
おはようございます。

>この実はいったい何の「実」でしょう。
お分りかな?
ハイ!直ぐに分かりましたよ~。ジャガイモの実だということが(^^)/

採れたての新ジャガ、美味しいでしょう~?
庵主
2010年07月10日 23:04
ハーモニーさん、こんばんは。
流石です。これがジャガイモの実であることが直ぐに分かる人は滅多といません。
「男爵」や「メークイン」の実などになると見かけることすらぐ~っと少なくなってしまいますね。
お陰さまで毎日美味しく頂いています。(笑)
2010年07月12日 01:42
こんにちは 庵主さま
気持玉をありがとうございました。
いまは海の向こうに来ています。(笑)
ジャガイモの実 初めて見ました。
おもしろいですね。
お花はワルナスビにも似ていますね。
色々賢くなりました。ありがとうございます。(笑)
庵主
2010年07月13日 18:54
primroseさん、こんにちは。
コメント有難うございます。ブログ拝見しました。アガパンサスもハナビシソウも綺麗ですね。写真の風景、雰囲気ではアメリカ西海岸辺りでしょうか?
ひと月のご滞在ならいろいろ情報発信いただけそうですね。どうぞお元気でお楽しみ下さい。
2010年07月14日 19:18
北海道旅行で白い花、紫の花のジャガイモ畑を見ましたよ。
広い畑に咲く花はとっても綺麗でした。
ジャガイモ食べたけど・・・
旬ではなく旨さがもうひとつでした。
庵主
2010年07月14日 21:21
ログの大好きな徳さん、こんばんは。
コメント有難うございます。
北海道旅行は如何でしたか?ジャガイモのお花畑は壮観で綺麗だったでしょう。
ジガイモ食べたが美味しくなかった?本場のイモなのに残念でしたね。