「梅花空木」

この白い清楚な花は、
毎年、5月の末から6月の初めにかけて、
決まって咲く庭の「梅花空木(ばいかうつぎ)」です。



画像



この真っ白がいいですね。
そして、上品な淡い香りがまたいいのです。
大好きな花の一つです。

梅の花に似た四弁の白い花だから、この名が付いたと云います。
植物界には、「空木(うつぎ)」と云う名の付く花がいくつかあります。
しかし、この「梅花空木」は「ウツギ」と名の付く花の“ご本家”ではなさそうですね。



画像



もうひとつ、庭にはこんな「空木」の花もありました。
花の咲き始めは白、だんだん紅色に色づき、やがて暗紅色に変化してゆきます。
「箱根空木(はこねうつぎ)」です。



画像
画像



ならば、ご本家の「空木」の花は?
私流に解釈すれば、
♪「卯の花の匂う垣根に・・・」のあの花、「卯の花」がどうもご本家のようです。
「卯の花」は、「空木」のこと。

それは、木の幹が空洞になっているから「空木」と云う説が一般的です。
今ではあまり見かけませんが、昔は垣根によく植えられていたのでしょう。
でも、この「空木」の花には香りがありません。
花がたわわに咲きこぼれる様を『匂う』と表現したのだそうです。



画像
                   (ご本家の「空木」) 根本氏のH・P「季節の木」より


「梅花空木」と「箱根空木」、
我が家の庭にも、の花たちが咲くとやがて梅雨がやってきます。
その梅雨も、もうすぐそこに・・・。



画像



初夏に咲く「梅花空木」は、どこまでも白くさわやかです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年06月11日 06:19
おはようございます。
梅花空木の真っ白なお花が上品ですね。
優しい香りがこちらまで漂ってきそうです。
ウツギはいろいろな種類があって名前が分かりませんが、どのお花も可愛らしくて大好きです
5/31にUPした記事の中に梅花空木の写真を載せましたが、名前が分からなかったのをブログ友が教えてくださいました。
今朝こちらでその名を発見、嬉しくて飛んできました。
箱根空木のほんのりピンク色に染まっているのも素敵~☆
色が変わってく楽しみもあるのですね。
とても良いものを見せていただきました。
ありがとうございます。
bigot爺
2010年06月11日 10:45
種類によって、随分と花の色・形状が
違いますね?!

“梅花空木”は女性的ですが、ご本家の
“空木”は男性的な印象です。
2010年06月11日 22:49
お久しぶりでした。
こんな美しい真っ白のバイカウツギがお庭にあるのですね。
ハコネウツギはよく見ます。
今日通りかかったお家にあった白い花、
ヒョットして・・・
又行ってみます。
2010年06月13日 09:59
梅花空木・・・白い花が印象的な花ですねぇ。
山のいたるところで白い花が咲いています。
でもウツギの一種なのかどうかも解りません。
夏前の山は、白い花で飾られているようです。
庵主
2010年06月15日 00:01
うふふさん、こんばんは。
コメント有難うございます。コメントの返事が遅くなってしまいました。
バイカウツギの真っ白はいくら眺めていてもあきが来ませんね。いい花です。
うふふさんが5/31にUPされたバイカウツギは、少し品種が違った西洋品種の「ベルエトワール」と云う花ですね。花弁の奥の方にワインレッドの淡い色がいいですね。
庵主
2010年06月15日 00:05
bigot爺さん、こんばんは。
コメント有難うございます。返事が遅くなってしまいました。
花はみんなそれぞれに個性があって眺めるだけでも幸せを感じるものですね。
「バイカウツギ」は優しい印象でしょう?それがまた好いものです。
庵主
2010年06月15日 00:11
ハッピーさん、こんばんは。
コメント有難うございます。お久しぶりです。こちらこそご無沙汰しています。返事が遅くなってしまいました。
白色の花は大好きです。無心で眺めることができるから心落ち着きますよね。ご近所の白い花もきっと梅花空木でしょう。(笑)
庵主
2010年06月15日 00:26
ログの大好きな徳さん、こんばんは。
コメント有難うございます。真っ白なのに心惹かれる花ですね。
山は今、若い緑一色ですね。そんな中に白い花はよく目立ちますよね。
そちらの梅雨は今年は如何ですか?
2010年06月15日 16:18
今日は。
梅花空木良いですね・・・大好きです。
自宅の庭には改良種のバイカウツギベルエトワール・を育てています。
好きなのでブログのトップを飾っています。(笑)
一重で中が薄ピンクなんです。
真っ白の花は特に素的です。
ハコネウズキ・・今年は咲きませんでした。
昨年ばっさり剪定がいけなかったのでしょう。
友人が手折って何時も持参してくださいます。
このお花咲くと梅雨ですね。
2010年06月15日 22:15
こんばんは♪
真っ白なお花!それだけでも魅力がいっぱいですね
空木の名前を知って、なんで空っぽ?って字を書くのかなって思っていたところです
歌や句に表されるとより親密なお花に思えてきます
卯の花が空木である事がわかって益々好きになってしまいました
自慢の息子や娘のように皆に見てもらいたいお花の姿
ほんとに梅花空木は魅力的ですね
箱根空木のピンクが可愛らしくおもえますね
近所のお家のお庭を見て歩く時はじっくり鑑賞できそうです
頭に止まっていてくれたらですが。。(笑)
庵主
2010年06月15日 22:21
やろいさん、こんばんは。
コメント有難うございます。いよいよ今年も梅雨がやってきましたね。
梅雨入りまでのバイカウツギが咲く頃が気候も安定して素敵な季節ですが、今年は少し変でした。季節のうつろいとその時期に咲く花の様は、日本に生まれてきて好かったと思える要素かもしれません。
ハコネウツギの強剪定は特に花後直ぐにでないといけませんね。タイミングを逸するとダメになりますね。
今は、カシワバアジサイ咲き始めています。
庵主
2010年06月15日 22:34
コケ魔女さん、こんばんは。
コメント有難うございます。ただ真っ白なだけでいいのです。もう何もいりません。(笑)白の中でも何故かこの「バイカウツギ」の白がいいのです。梅雨が来ましたがそれまで独り占めしていました。本当に自慢のひとり息子と一緒ですよ。(笑)
先人達の智恵にはいつも脱帽しています。よくもまあこんなに素敵な名前を付けてくれたものだと・・・。

ところで、ブログトップの“青梅”ご覧頂きましたか?今年ももう直収穫の季節を迎えますよ。
2010年06月16日 07:28
やはり、バイカウツギの様です。
遠すぎて上手く撮れないので、見るだけで楽しみました。
壊れたパソコンが帰って来ました。
古い方で編集した写真が変に鮮やか過ぎて写ってるので、驚き
慌てています。
ミセスマンデル
2010年06月17日 23:26
こんばんは~
梅香空木、真っ白で素敵ですね。
先日、白峰村の方へ行ったら、ピンクのタニウツギがあちらこちらに咲いていて、目だっていました。
ピンクのより、白の空木の方が、私も好みです
箱根空木、我が家も咲いていましたが、そろそろ終わりのようです。白からだんだん赤く変わるこの空木、源平空木と呼んでいましたが、これはニックネームだったようですね
2010年06月20日 00:48
色のある空木はよく見かけますが、真っ白はなかなか見かけ無いです。
白い花が大好きなので、こんなに綺麗で香り高い「梅花空木」とても気になります。
2010年06月25日 00:01
ご無沙汰しています。
梅花空木を今年、鉢ものを買いました。
鉢に入ったままの状態で、どこへ定植しようか、考え中です。大きくなるのでしょうか?空木類が好きで、他に2種ありますが、本家には、いまだ出会っていません。歌詩にある「匂い」は、実際には、香らないのが予想外です。