「吉祥草」

庭に「吉祥草(きちじょうそう)」が咲き出しました。
赤い花茎に薄い紫がかった白い花をつけて。

「吉祥(きちじょう)」とは、仏教用語では“よい兆し”のことだそうです。


画像



「吉祥草」と云う名前は漢名なんですね。
普段は花は咲かないけれども、吉事がある時に、その前ぶれとして花が開くと云う言い伝えから、
この名がついたと云います。
ヤブランの仲間でユリ科の常緑の多年草です。


画像

画像



ところが、我が家の庭では滅多に咲かないどころか、
毎年この季節になると、庭の半日陰の中で沢山の花を咲かせます。

かと云って毎年吉事があるでもなく、その前ぶれだと云えそうにもありませんし・・・ 。
まあ、悪いこともないのが吉事なのかもしれませんね。(笑)



画像



ならば、毎年咲き続けて欲しいと思ったりもして、
そんな縁起のいい名前が気に入っています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年11月28日 20:28
今晩は。
名前は聞いたことありますが・・滅多に花が咲かないので、
お初です・・・きっと植わっている条件が心地よいのでしょう!
ヤブランの葉に似ているのかなあ!
ユリ科??香りがあるのでしょうか?・・・

「吉祥草」めでたい兆し・・・良いですね・・・
花が咲いてくれることは本当に居心地がいいのでしょう!
言い換えれば・・ここが好い!!
条件が調うと言う事は有り難いことです。
2009年11月28日 20:53
こんばんは!
他の方のブログで見たことがありますが、実物にはまだ会っていません。
お庭で毎年咲くのですか。
きっと毎年良いことがおありだったのですね。
ヒヤシンスのようなお花のつき方が可愛らしい感じです。
丈夫なのですか。
良いものを見せていだきました。
ありがとうございます。
bigot爺
2009年11月28日 21:44
“祥”は“さいわい”と読むんですね。
「吉」+「祥」は云われるとおり、
目出度い兆しを伝えてくれているのでしょう。
庵主さん!お心当たりはございませんか?
2009年11月28日 22:57
庭の片隅で咲いて 毎年見守っていてくれる花って 素敵ですね。
「吉祥」 とは名前も いいですねぇ ♪
2009年11月29日 10:20
吉祥草 初めて見せて頂きました。
花茎の赤 つぼみの赤 お花の白(ちょっと紫がかった)の色合いが
とてもきれいですね。
よい兆し とてもハッピーはお花なんですね。
毎年たくさん咲いて うれしいことです。
気がつかないところでたくさん“吉”がおありなのでは?
素敵なお花を見せて頂きました。
庵主
2009年11月29日 21:26
やろいさん、こんばんは。
コメント有難うございます。お好きなようにとあまり手も加えたりしませんから、居心地がいいのでしょうかね。
花の香りは殆どありません。見て和む花なのでしょう。
来年の秋もきっと咲いてくれると思っています。
庵主
2009年11月29日 21:47
うふふさん、こんばんは。
コメント有難うございます。結構丈夫で繁殖力も旺盛です。地下茎で増えてゆきますが、株分けで簡単に育ちます。
もう何年も前になりますが、当時勤め先の上司ご夫妻から一本の株を頂いたのですが、今では柿木の下のグランドカバーとなりました。

庵主
2009年11月29日 21:53
bigot爺さん、こんばんは。
コメント有難うございます。“祥”と言う字は“さいわい”と読むのですか。まさに、めでたいことがダブルで来るのですね。
めでたいことが続きすぎて、“吉”ボケで気付かないのですね。
それにしても、心当たりはありませんよ。(笑)
庵主
2009年11月29日 21:59
ログの大好きな徳さん、こんばんは。
めでたいことをいつもじ~っと見守ってくれる花なんて素晴らしいことですね。気付きませんでした。有難いことです。
そう云えば、葉っぱの間に見え隠れして咲いていますから、あまり目立たない花なんですが、よ~くみると何だか神々しく見えたりしますね。
庵主
2009年11月29日 22:12
primroseさん、こんばんは。
コメント有難うございます。いっぱい咲いてる花の数だけ福がありすぎて気付いていないのかも知れませんね。(笑)
大きな花ではありませんが、良く見るとなかなか上品で神々しい花姿をしています。みなさんあまり花を見かけないとおっしゃいますが、我が家の吉祥草は何故なんでしょうね。
毎年勝手に増え続けています。縁起花なら庭に蔓延るのもいいでしょう。(笑)
2009年11月29日 22:49
こんばんは♪
どこかで見たことがあるような気がするお花です
きっと日頃の行いが。。。(^^;汗
半日陰好みでひっそり咲くのですね(また自分と同じだ 笑)
沢山お花をつけたらゴージャスなお花に変身ですね
庵主さんの吉運もしっかり守ってくれているのでしょうね
庵主家のお庭はいつも珍しいお花が咲くので何が現われるのかが楽しみです
ちょっぴりハラハラしますが
2009年11月29日 23:40
こんばんは。
我が家の吉祥草も毎年いつのまにか、静かに咲いています。
半日陰なのに、元気が良くて増えていきますね。
目立たないけど、縁起いい名前だし、上品でいいですね~
2009年11月30日 15:23
庵主さま
吉祥草 明るくほのぼのとしたお花ですね
お花に会っているだけで 幸せな思いに
これが私にとって^^吉祥ですのね
毎年 会えますように~♪
大川村の大自然
2009年12月01日 22:07
こんばんは。
「吉祥草」を始めてみました。
見たことがあっても花が咲いていないのかも
しれませんね!!
めったに咲かないと聞くと、咲いているところを
見たくなります(笑い)
大事に見守ってあげてください。
庵主
2009年12月02日 22:56
コケ魔女さん、こんばんは。
コメント有難うございます。またまたご返事さぼってしまいました。どうもすみません。
日頃の行いが好い庵主のことですから、果報はいつもやってくるのです。だから、もう吉事があってもマヒしちゃつて何とも思わなくなってしまったのでしょうね。これは大変なことです。
半日陰の草むらの中からそっと顔を出す健気さがいいですね。幸運を呼び込んでくれる花は大事にしなくっちゃ! ですね。
いつも有難うございます。
庵主
2009年12月02日 23:04
ミセスマンデルさん、こんばんは。
コメント有難うございます。マンデル家も我が家と一緒ですか?いつもいつも幸せ事が訪れて過ぎてマヒしちゃつていま~す。
吉祥草は本当に元気が良すぎますね。最初は一株の花だったのですが今ではもう大変です。
でも、縁起の良い花だから自然に任せています。その内に「吉祥屋敷」になってしまうかも?
庵主
2009年12月02日 23:11
tatukietanさん、こんばんは。
コメント有難うございます。この花の色合が本当にめでたいことを呼び寄せてくれるような色していますね。
見て頂くだけで幸せが乗り移るのならこの上ない吉事です。
丈夫過ぎるくらいの花だから広がりすぎて少々困っておりますが、縁起花なら好しとしましょう。(笑)
庵主
2009年12月02日 23:33
大川村の大自然さん、こんばんは。
コメント有難うございます。吉祥草はスズラン科の植物で確かに生育する環境によっては花が咲きにくい植物なんだそうです。
何処にでもある植物ですが、花が咲かなければあまり気付かれない地味な草本なのかもしれませんね。
自然がいっぱいの大川村のことですものきっと咲いてるはずですよ。時期は今のうちです!是非とも「吉祥草探検」やって下さい。(笑)まさに吉祥です。グッド・ラック!

この記事へのトラックバック